TIBCO EBX™ はマスターデータ管理(MDM)の世界的リーダー製品

データの集配信、データ品質、データモデルを実現する総合MDMソリューション

TIBCO EBX™ Software はマスターデータ管理(Master Data Management = MDM)に必要なデータガバナンス、データマネジメント、名寄せなどの機能をオールインワンで実現するモデル駆動型ソリューションです。

すべてのデータ資産を管理し、共有することができれば、成功につながります。データは、基幹システムの運用、分析プロセス、そして顧客体験の向上を実現する原動力です。さまざまなチャネルやデータソースから絶え間なく入ってくる最新のデータに対して、事業部門は、単なるオフィスオートメーションや旧式のデータ管理ツールに頼ることはもはやできません。マスター データ管理(MDM)におけるリーダーであり、データ資産管理のパイオニアでもあるEBX™ソフトウェアは、以下のようなすべての共有データ資産の管理、統制、消費を可能にする革新的な単一ソリューションです。

リスクを軽減し、ビジネス機能、インサイト、意思決定に関する正確で信頼できる見解を提供します。インテグレーションやアナリティクスに活用することで、より良い意思決定を行い、迅速で的確なアクションを取ることが可能になります。そして、複数の専用アプリケーションを組み合わせる必要がある他のソリューションとは異なり、EBXは企業のマスターデータ管理のすべてを単一製品でカバーする総合MDMソリューションです。

利点
シングルソリューション

シングルソリューション

EBXは、ワークフロー、データ品質、役割別アプリケーションなど、すべてのデータ資産を管理するために必要なすべてを単一のソリューションで提供します。必要な機能がすべて組み込まれ、オール イン ワンで提供される統合パッケージで利用できます。複数の専用アプリケーションをインストールする必要はありません。

ビジネス全体を考慮したデザイン

ビジネス全体を考慮したデザイン

EBX はデータの専門家や開発者だけでなく、誰もが使えるように設計されています。成功のためには大量導入が不可欠ですが、EBX は組織全体での共同ワークを前提に設計されています。すべてのユーザーにセルフサービス機能が提供されるので、ユーザー自身ですべての主要なデータ資産を一つの統合されたソリューションで管理、運営、利用することができます。

真のマルチドメイン対応

真のマルチドメイン・ソリューション

EBX を使えば、ドメイン間の関係を含むあらゆるマスターデータを、別のソリューションを購入することなくモデル化することができます。つまり、どんな領域の マスター/リファレンスデータ (データガバナンスの成果物ですら) でも内部に取り入れることができるということです。さらに、EBX は、SAP、BCP、TM1、OneStreamと連携しています。

柔軟性と機動性

柔軟性と機動性

多くのカスタムアプリケーションや目的特化型のMDM ソリューションは変更が難しいのですが、EBXは柔軟で機動的に変更に対応します。EBXは、"What You Model Is What You Get " のコンセプトを基にした独自のデザイン アプローチを採用しており、アプリケーションはその場で生成され、思い通りの設定が可能です。これにより、長期的でコストのかかる、終わりのない開発プロジェクトは必要なくなります。また、エンタープライズ企業規模において、データ駆動型のアプリケーションを作成するのに必要な機能をすべて備えています。

全てのデータ駆動型ユースケースをサポート

全てのデータ駆動型ユースケースをサポート

ビジネスプロセスには、運用から分析、ガバナンスまで様々な種類があります。プロセスの種類によって目的は異なりますが、同じデータ資産がすべてのプロセスを支えています。これらの資産を複数の別々のアプリケーションで管理するのではなく、EBXだけですべての資産を管理できます。

機能

TIBCO EBX 10分間デモを見る

10-Minute Demo of the TIBCO EBX Multi-domain Data Management Solution